コードレスドライバドリル「FDS 12DVC」レビュー

  • 2005/10/25 (火) AM 1:34
br-FDS12DVC.jpg

ガトリングドライバー!!または、ディバイディングドライバー!!
なんて叫びながら作業するべし

コードレスドライバドリル「FDS 12DVC」
 
決め手は、デザイン(^_^;)
いやーなんつうか、その、ナイキちっくなうねうね感がカッチョイイのですよ!
あ、あとブレーキ付きという点もあります。このブレーキの有無によって、作業量は随分違います。
高速回転時にビスを抜き差しした後、ブレーキ無しはそのまま惰性で回転するので少し作業ロスが生じる。
しかも、ビスが多いほどその差が歴然と分かる。
一方、ブレーキ有りは「キュ!」と止まるので、即次の作業に移れる。この差はマジで大きいぞい。
左側
右側
正面
裏側
 
会社では、コードありの電ドラ使っていますが、コンセントの無い場所では使えないので辛い。(貰い物なので文句は言えませんが(^_^;))
かと言って、コードレスでも超安価でバッテリー交換不可な代物は後々、厄介者になるのでいらん!パワーねぇし!

ちなみに付属の12Vバッテリーの作業量は以下の通り
1充電当たりの作業量(EB 1212S)
穴開け 鉄工 Φ6.5 軟鋼板(厚さ1.6mm)
55個
木工 Φ18 米松材(厚さ18mm)
150個
ネジ締め 木ネジ Φ5.8×63L 米松材
75本
機械ネジ M6×12L
750本


「ワンタッチフック」の使用方法
フックを利用して、腰ベルトに掛けて工具本体を運ぶことが出来る。
また、下図のようにドライバービットを取り付けることも可能だ。※長さ65mm以外の物は危険ですので取り付けない方がよろしい。
ビットはスライドして装着する。
フックは5段階の角度にすることが出来る。
 
購入時は左側に付いているが、取り外して右側に付けることも出来る。
取り外す場合、マイナスドライバーかコインでネジを回すことが出来る。
黄色のストラップは、手首に掛けて使用します。落下防止ですね。
 
ワンタッチフック以外にも、ビットホルダはある。
装着可能なサイズは長さ65mmとされている。標準付属のビット以外は挿さない方が無難。
 
トルクレンジは22段ある。
 
上にはシフトノブがある。
回転数を切り替える際に使用する。低速時は「LOW」、高速時は「HIGH」
 
付属の充電器
割と重いです。約30分で充電完了
 
同梱物一式と、その他画像
 
本体はソフトグリップなので握ると、いい感じのグリップ感がある。
また、本体重量も重すぎず手頃な重さだと思う。
購入時から予備のバッテリーを同梱してくれるのもありがたい。しかし、バッテリーが全く同じで、見分けが付きづらいので、何か目印が有った方が良いと思う。既に1個だけ初回充電したのに、どっちを充電したか分からなくなり困ったよ( ̄_ ̄|||)
価格も日立製の中では割と低価格設定になってるっぽい。8~9000円ぐらいが相場みたいですね。
高い物だと2万もするよっΣ( ̄□ ̄;)!!
カラーリングも変更できると面白いかも。
という事で、ちょっと色をいじってみた。
ビグザムカラー シャア専用カラー
通常の3倍高速回転
百式カラー Zガンダムカラー
と言うか、ノーマルカラーです
マグネットコーティング処理
回転性能を飛躍的に向上
まず、商品化はあり得ないな。(^_^;)
 

【関連サイト】
 
日立工機(電動工具) → FDS 12DVC
 

【関連商品】
 
HITACHI [FDS 12DVC]
日立 コードレスドライバドリルFDS12DVC
ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋 ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

Comments:0

Comment Form




Remember personal info


TOP > 雑記 > コードレスドライバドリル「FDS 12DVC」レビュー

検索
Search
カスタム検索
Amazon.co.jpアソシエイト
フィギュア/ドール/衣装
figure/Doll


POPメイト「ミュウ ビキニバージョン」

東京ドール(ビキニ)ホビーサーチ
※レビューはコチラ



























モバイルサイト
for Mobile

http://taitan-no.net/m/


※PCではアクセス出来ません。

週間アクセスランキング
Weekly Access Ranking
アクセスランキング

Page Top